FC2ブログ

暖色と寒色

CIMG2520.jpg

ちょっと見えにくいですが、ピンク・白・黄色のふんわりタイダイ柄に、
濃いフーシャピンクでラインを引いてます


なかなか個性的なデザインですね




ラインストーンを置くと、ちょっとクドくなりそうだったので、
ゴールドスタッズにしてみると、イイ感じになりました



人とかぶらなさそうで、オシャレ~








CIMG2573.jpg

クリームピンクの逆フレンチに、天使がポイント



写ネイルの天使、アンティーク絵画のようでステキです









色彩心理学のお話。


暖色と寒色、それぞれ好き嫌いはあると思いますが・・・


ネイルでは、やはりピンクやオレンジなど、かわいい色、暖色のほうが
人気があるように思います。

(ある程度、季節も関係してきますが。。。)




なので私は、ラインストーンやアート部分には反対色をあえて
使うようにしています





暖色寒色

暖色は活力を与える色、寒色は疲れを癒す色。

疲れを癒しながら、活力も与えるように、暖色と寒色をそれぞれ取れ入れる
ことで、心と体のバランスがとれるのです。



人間の感受性は、どちらかに偏り過ぎるとバランスが悪くなり、
身体を壊しやすくなります。

バランスをとるために、反対の色も少しプラスしてあげると、
心も体も健康に



これからの季節、ピンクやオレンジのネイルにターコイズなんて、
おしゃれだし色彩心理学的にもバッチリですね



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まっきー

Author:まっきー
高知のネイルサロン&スクール、ネイルハートです☆
横浜ニュータウンで営業中!

色彩心理学・色彩療法を取り入れたネイルで、女性を元気に♪
フットケア、巻き爪ケアもやってます。
時々、0学で占いも・・・

着ぐるみ大好き40代! うふふ♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク